悠々紀行 in VIRGINIA
悠々紀行(カリフォルニア)から移転しました。                                             『四季』の美しい、緑豊かなバージニアからの便りです。 
Profile

じゅり

Author:じゅり

2005年11月、カリフォルニアからバージニアに移りました。ここは私達家族にとって未開の地。
楽しいことや美味しいこと、たくさん見つけてみたいと思います。

Calender

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

What's NEW

Archive

Classification

Comments

Track Back

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Links

このブログをリンクに追加する

Search...

RSS Fields

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Broadway Musical
12月31日(日)

念願のブロードウェイのミュージカルを観ることが出来ました!

2006_12_31_02.jpg


うっき~が一緒だったので、子供にも分かりやすい『美女と野獣』です。

2006_12_31_01.jpg


このミュージカル、舞台設定が豪華なのも話題のひとつ。
休憩を挟んだ2時間半はあっという間に過ぎました。

終わってからも音楽の余韻♪

スポンサーサイト
Toysarus in Times Square
12月30日(土)

タイムズスクエアに最近出来たという、トイザラス。

いつも行くトイザラスとは違いました。
あの、倉庫を思わせる巨大オモチャ店というよりはテーマパーク。

入り口を入るといきなり、『止まって!カメラ見て笑って!』と写真撮影。

そして目の前に巨大観覧車。

2006_12_31_05.jpg


うっき~も大好きなレゴのコーナーにはレゴで作られたエンパイア・ステート
にキングコングが登ってるし・・・

2006_12_31_06.jpg


自由の女神もいるし、でレゴのNY観光。

2006_12_31_07.jpg


と、次の瞬間ジュラシック・パーク!

2006_12_31_08.jpg


まだまだ盛りだくさん。  NYは子供が楽しめる場所が少ない街だけど
ここは一日中でも遊べそう。 子連れの旅行者で賑わっていました。


ロックフェラーセンターのツリー
12月29日(金)

また今年も見ることができました!
ロックフェラーセンターのクリスマス・ツリーです。
あと2日で年明けなのに、いつまで飾られるんでしょうね~^^;

2006_12_29_05.jpg


大流行のNINTENDO DS。 ロックフェラーセンターの一角に任天堂の
ショールームが出来てました。

2006_12_29_06.jpg


今回泊まっているのはタイムズスクエア。
数日前に訪れたHersheyのお店がここにもある事を発見!

2006_12_29_07.jpg


自由の女神
12月29日(金)

1年ぶりにニュージャージー側の自由の女神へ行くフェリー乗り場へ
やってきました。 去年はチケットが取れなくて断念したので再挑戦。

自由の女神へはNYマンハッタン最南端のBattery Parkか、ニュージャージー側の
Liberty State ParkからフェリーでLiberty Islandへ渡ります。

2006_12_29_01.jpg

The Statue of Liberty
$11.50 - Ages 13+ - Day
$9.50- Seniors 62 and over - Day
$4.50- Children 4-12. - Day



フェリーはまず、Ellis Islandへ到着。 ここは移民管理局があった場所で
今は博物館となっています。

2006_12_29_02.jpg


エリス島を離れていよいよLiberty Islandへ。
女神の正面の写真が取れるのはここだけ!

2006_12_29_03.jpg


思ったよりずっと大きかったです。

2006_12_29_04.jpg


NJ側は車で行くには便利。
駐車場一律$5(ただし2時間以内にもどれば払い戻ししてくれます)


テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

Crayola Factory
12月28日(木)

アメリカの子供達の誰もが手にするクレヨンの名前を
Crayolaと言います。(日本にもあるらしい)
クレヨンだけでなく、マーカーペンや落書帳などの
お絵かきグッズで親しみのあるメーカーの出身地はここ、
ペンシルバニア州のEastonという町です。

2006_12_28.jpg

The Crayola Factory
30 Centre Square
Easton, PA 18042

入場料がかかりますが工作や絵の好きな
子供なら1日中楽しめるところ。
我が家はなんとここに6時間も居てしまった・・・

2006_12_28_01.jpg


小さい街の本当に中心部にあります。
駐車場は近隣のパーキングメーター又は公共駐車場。

入場料を払うと1人3枚のトークンがもらえます。
2006_12_28_05.jpg

1枚でマーカー1本や4本入のクレヨン、粘土などに交換。

隣接しているお店にはありとあらゆるクレヨーラ商品がずらり。
普段はみかけないクレヨンやマーカーもあって楽しい。
2006_12_28_03.jpg


お店の中央に世界一巨大なクレヨン!

2006_12_28_04.jpg




Christmas Village
12月28日(木)

前泊したホテルで見つけたパンフレットに全米で一番の規模と言う
クリスマス・ビレッジの存在を発見。 ちょっと遠回りになってしまうけど
せっかくなので寄ってみる事にしました。

田舎道の夜は本当に真っ暗。 こんなところに・・・?
と思ってたらライトアップされたビレッジ出現!


Christmas Village
782 Christmas Village Road
Bernville, PA 19506

PRICE:  5 & under - FREE
      6-12 - $5.00
      13 & up - $7.00
      Seniors (65) - $6.00

2006_12_28_07.jpg


2006_12_28_09.jpg


通路に書かれた矢印に従って歩くと一周まわれる散歩コース。
途中、数箇所にギフトショップなどもありました。

2006_12_28_10.jpg

2006_12_28_11.jpg


クリスマスが終わったと言うのに、かなりの人ごみ。
(うちもそうなんだけど・・・)
今日はそれほど寒くない日だったので1時間以上かけてゆっくり楽しむ事が
できました。

でも・・・なんでこんなに辺鄙な場所にあるんでしょうねぇ・・・


ペンシルバニア造幣局
12月27日(水)

フィラデルフィアの中心部に造幣局があります。
国の施設ですが、一部の見学が可能。

但し、Department of Homeland Securityが出している安全レベルが
オレンジ以上(一番警戒度が高いのが赤。次がオレンジ)だと閉鎖。
今年イギリスで起こったテロ未遂事件以来、ずっとオレンジだったので
諦めていたのですが、調べてみると黄色に下がっていました。

2006_12_27_00.jpg
US MINT

ここは特に入場の人数制限はなさそうですが、カメラの持込は禁止。
預ける場所もないので要注意!


ペンシルバニア旅行
12月26日(火)

クリスマスから一夜明けてBOXING DAY。
プレゼントにもらった物をお店に返品に行く日、なのだそうです。

我が家は今日からドライブ旅行。
行き先は散々迷って、近郊の町。

で、今日はペンシルバニア州のLancaster方面へ。
まず向かったのはCentral Market。

2006_12_26_00.jpg


それからArmish Village。
ここは昔からの生活を守るアーミッシュの人々の村を再現した
場所。 実際にランカスター地方は彼らの生活保護区域でも
あります。

2006_12_26_01.jpg


夕方、Harsheyに移動。
ここはチョコレートで有名なハーシーズの街です。

工場は一般公開されている部門があって無料です。
(一部アトラクションを除く)

2006_12_26_02.jpg


Chocolate Worldではチョコレートの歴史や製造過程、
実際にチョコレートに触れたり試食したり出来ます。

2006_12_26_03.jpg

入場無料
駐車場 2時間まで無料。以降は1時間$8



3Dの映像があって、人気があるのでチケットは買ったのですが 機械が調子悪かったみたいで上映できず、
払い戻しされてしまって残念でした。



テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

ブッシュ・ド・ノエル
12月25日(月)

クリスマスの定番のケーキ、ブッシュ・ド・ノエルを焼きました。

食べ切り用に、レシピの3分の1の分量。

2006_12_25.jpg


Merry Christmas☆

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用

クリスマス
12月25日(月)

静かなクリスマスの朝を迎えました。
子供達のお楽しみは暖炉の前。

サンタクロースからの贈り物。
クッキーはなくなっているかな~???




クリスマスツリーの下のプレゼントの箱も解禁です。

2006_12_25_01.jpg


沢山のプレゼント。 お誕生日の次に楽しい日です。

2006_12_25_02.jpg


クリスマスのクロスステッチ
12月24日(日)

12月初頭、寒い日があって根をつめて1日で完成させたツリーです。

2006_12_24.jpg


生地は自分で染料を買ってきて染めました。
(だって買うと45cmで$60だったので・・・)

今日はイヴですね。 楽しいクリスマスを


テーマ:クロスステッチ - ジャンル:趣味・実用

Christmas Gift for Teacher
12月22日(金)

あっと言う間に今年最後の登校日。
アメリカの学校恒例の先生へのクリスマスギフトを持って行く日。

2006_12_22.jpg

もちろん、義務ではなのでしない子もいるらしいけど日ごろお世話になっている
先生へ、感謝の気持ちを込めてカードとギフトを贈ります。

我が家は毎年、ちょっと名の知れたチョコレートの箱詰めにしています。
品物はたぶん、先生方も毎年色々貰っているだろうし、好みも分からないし。

うっき~との合作でプレゼントを入れた袋は手作りしてみました。

パパさん達も今日が仕事納めかな?



となかい車!?
12月21日(木)

街中でみかけたこんな車。

2006_12_21.jpg

日本でお正月時期にしめ縄を着けた車を見かけるように、こちらでは
クリスマス・リースを飾った車を見かけますが、これは初めて。

なんか、かわいい♪

鎌田醤油 in USA
12月19日(火)

日本でもデパ地下などにしか置いてない鎌田醤油。
ここのだし醤油を以前、知り合いのお宅で頂く機会があったのですが
アメリカでは出会えない味…と思ってました。

今日、友人宅で思いがけず頂いたおすそ分け。 それも英語表示・・・?

2006_12_19.jpg


なんと、アメリカで通販購入出来るんです!

Kamada Foods International

西海岸だと送料も安いみたい。 
Nielsens Frozen Custard
12月18日(月)

ワシントンDC界隈で“Best Custard”と評価されるNielsens Frozen Custard。
ワシントン・ポストなどにもしばしば掲載されているアイスクリーム屋さん。

2006_12_18.jpg

Nielsens Frozen Custard
144 Church Street, NW
Vienna, VA 22180
TEL:(703)255-5553

お友達のおうちの近くなのでいつも通っていたけど営業時間に合わなくて
なかなか頂く機会がありませんでした。

今日は12月も半ばと言うのに摂氏20度を超える暖かさ。
うっき~の習い事の帰り道だったのでアイスクリームでおやつ。

意外にもアイスの種類はバニラ・チョコ・レモンの3種類だけ。
濃厚で、でもくどくなくて、美味しかった~♪


アイススケート
12月17日(日)

DCにある彫刻庭園の中央の噴水が、冬季期間はスケートリンクになります。

2006_12_17_01.jpg


大人$7 子供$6 貸し靴$3 (2時間)

うっき~が前々からスケートに挑戦したがっていたので本日初スケート。

リンクは毎時間、清掃と馴らしが入るのでとてもキレイです。
今日はポカポカ陽気だったので午後2~3時にはチケットを買うだけでも
長蛇の列。 

私は怪我しそうだったので遠慮したけど みんな気持ちよさそうに楽しく
滑っていました。 考えてみれば贅沢な立地のリンクですね。

終わった後、モールの向かいにあるスミソニアン・キャッスルへ。

2006_12_17_02.jpg


実は中に入るのは初めて。 スミソン氏のお墓もある、スミソニアン全体の
観光案内所です。



クリスマスパーティ
12月16日(土)

お友達家族集まってのクリスマスパーティ。
バージニアに引っ越して1年。 
知り合いも増えたので今年は集まりが盛大です。

2006_12_16_01.jpg


今日は5家族。 総勢、子供入れて18人。
ホストしてくれたお宅は一軒屋。 生木のツリーが飾ってありました。

今日は1人のパパのBIG 40!の誕生日。
持参したティラミスに、娘さんデザインの飾り文字を入れてみんなでお祝い。

2006_12_16_02.jpg


楽しいお喋りと美味しいお料理にお酒。 あっと言う間に午前様。

HAPPY HOLIDAYS♪


お菓子の家
12月15日(金)

1年生全体でジンジャーブレッド・ハウスを作るプロジェクトがありました。
何人か、ボランティアでお手伝いを募集してたので立候補。

子供たちの特別行事のお手伝いは大人も楽しいものです♪

事前に、各自持ち物を決められて材料が集まりました。
我が家はレーズンの大箱。 他の家庭からはジンジャー・クッキーだったり
アイシングだったり、飾りにするチョコレートやゼリーだったり。

2006_12_15_01.jpg

カフェテリアで1年生全員集まって作業します。

2006_12_15_02.jpg

うっき~の作品です。

2006_12_15_03.jpg

作業はとっても楽しかったけど これ、食べる・・・???



Panettone
12月14日(木)

お友達が持ってきてくれたBalducci'sのパネトーネ。 
洋酒付けのドライフルーツがたっぷり入ったリッチなパンです。

2006_12_14_01.jpg


何度か市販のパネトーネを食べたけど、ここのはしっとりしてて美味しい♪

2006_12_14_02.jpg


日持ちがするのでクリスマス用にも前もって買われたりもします。


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

ジンジャーブレッドクッキー
12月13日(水)のち

ここ数日、暖かなバージニア。 今年は去年よりも暖冬かも。

今日は珍しく、うっき~のリクエストでお菓子を焼きました。
(普段は見向きもしないので・・・)

それも我が家では登場したことのない、ジンジャーブレッド・クッキー。
クリスマスの時期にジンジャーマンと呼ばれる人の形で焼かれるアメリカの
お菓子で生姜パウダーとシナモンパウダーが効いています。

学校のお友達が持ってきてたのだそう。

小さめに沢山焼いて、ツリーのオーナメントにしました。

2006_12_13.jpg

好きなときに召し上がれ~♪

季節のご挨拶
12月11日(月)

年賀状と同様、クリスマス・カードの宛名書は年末の恒例行事。

2006_12_11.jpg


いつもはEメールばかりの遠く離れたお友達や親戚に、唯一出すお手紙に
なる方も少なくありません。

日本にはそろそろ発送しておかないと間に合わなくなるのでせっせと作業。

ちゃんと届きますように。



クリスマス・ツリー
12月08日(金)




先日買った生木の6ft(180cm)のクリスマスツリーは外からも見える様にとの
うっき~の希望で今年は食卓の横の窓際に置きました。

電球はもちろん、チカチカ点滅もついてるし、オーソドックスにてっぺんには☆。 
最近はリボンを大きくボウに結んだりして、お洒落なデコレーションも増えてますよね。
そういうのもいいな~、と思いつつ毎年同じ様な飾りです^^;



アメリカ大陸のパッチワーク
12月04日(月)

去年着手したアメリカ大陸のパッチワーク。
仲間内でわいわい楽しんで針を刺してたけどバージニアに来て以来、
すっかり作業が停滞していました。

一緒に始めたお友達の完成報告を聞いて、不意にヤルキになって数週間。
とうとう完成しました~

2006_12_04.jpg


パッチワークの基礎知識がまるでない私。 写真でみせてもらった完成品を
見よう見まねでなんとか完成です。



Tree Farm
12月03日(日)

毎年、アメリカにいる間は生木のツリーを飾ろう、とツリーファームで
木を購入しています。

2006_12_03_01.jpg


葉っぱの密集度や香り、落ち葉の少なさ、そして大きさで値段もまちまち。
木の形もそれぞれ違うので『この1本!』を選ぶのも慎重です。

買った木は6ft(約180cm)。 大きいのでセダンには入らず、
車の屋根に縛り付けて帰宅です。

2006_12_03_02.jpg


12月最初の週末なのでこんな車を沢山見かけました。

Festival of Lights
12月01日(金)

12月に入ってアメリカはクリスマス一色です。

広大な敷地を利用して、郊外の公園ではこんなイベント。
車でイルミネーションを見て回ります。

2006_12_01_01.jpg


2006_12_01_02.jpg


写真ではキレイさを十分にあらわさないけどとってもキレイです。

Bull Run Park Winter Festival of Lights
入場料車一台$15




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。