悠々紀行 in VIRGINIA
悠々紀行(カリフォルニア)から移転しました。                                             『四季』の美しい、緑豊かなバージニアからの便りです。 
Profile

じゅり

Author:じゅり

2005年11月、カリフォルニアからバージニアに移りました。ここは私達家族にとって未開の地。
楽しいことや美味しいこと、たくさん見つけてみたいと思います。

Calender

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

What's NEW

Archive

Classification

Comments

Track Back

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Links

このブログをリンクに追加する

Search...

RSS Fields

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Open House
08月31日(木)

学校のOpen Houseがありました。
来週から始まる新学期に先立って、新しいクラスが決まって
先生とも対面できる日。 スクールバスに乗せていきなり初日で
戸惑わない様に行われている気がします。

2006_08_31.jpg


新しい先生は私たち世代よりちょっと上くらいの女の先生。
低学年児の先生らしく、笑顔がやさしくて これから始まる新学期が
とても楽しみになりました。

今年度は同じ学区に新しい学校が出来て、住所によって
大半の子が転校してしまいました。
去年から知っているお友達は極端に少ないけど また
新しいお友達作って元気に通って欲しいものです



スポンサーサイト

テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

どこでしょう・・・?
08月30日(水)

2006_08_30.jpg


実はここ、病院です。 
病室ではなくて 1つ1つの扉が1つの孤立した病院。
学校が始まる前の検診に来ました。

アメリカの病院は日本の病院と雰囲気がまるで違います。
飛び入りで診てもらうコトはなく、事前に予約して行くので待ち時間も少ない。
それに消毒液臭くもない・・・ 普通のオフィスみたいです。




テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

au bon pain
08月29日(火)

東海岸にチェーン展開しているパン屋さんです。
店内でも食べられるカフェコーナーがあってスープなんかも美味しい♪

2006_08_29.jpg

au bon pain
夏場はどこのお店でも取り扱っているスムージー系も出ます。
今日はCARAMEL MOCHA BLAST に初挑戦。
あま~いっ! だけど暑くてバテ気味の身体には美味しい栄養剤かも♪


Summer Reading Program
08月28日(月)

夏休みの宿題はアメリカの学校にはありませんが、自由選択の課題は
あります。 公共の図書館で配られる、Summer Reading Programも
そのひとつ。

2006_08_28.jpg


対象はPreschool(保育園児)~小学生。 夏休み中に自由に選んだ本を
15冊読みます。 学齢が低ければ親の読み聞かせでもいいのです。
呼んだ本はこのドラゴンの用紙にリストして、終わったらまた図書館に
提出します。

参加は住民で、この学齢であれば誰でも無料。(ただし1人1回)
図書館に出向いて名前と学校、学年を登録してリストをもらうだけ。

ご褒美は、スポンサー提供店からのクーポンブック。
数十ページの冊子にはピザやマクド○ルドのアイスクリームなどの無料券、
遊園地の割引券、本屋さんの金券、ドーナツ屋さんやクッキー屋さん、
クラフトショップにスーパーもプレゼントを用意してくれてます。

アメリカって子供に優しい国だな~と思います・・・




テーマ:海外で育児 - ジャンル:育児

フェルメール@Natinal Gallery of Art
08月27日(日)

久しぶりにNatinal Gallery of Art,Washingtonへ。
小さい子連れで美術鑑賞は落ち着かないので 足が遠のいてしまうのですが
貸し出し中で留守の多いフェルメールの絵があると知って行きました。

2006_08_27_01.jpg

『天秤を持つ女』

生涯で残っている作品数は35のみ、といわれるフェルメール。
彼の傑作とも言われる4作品をこの美術館は所蔵しているのです。
それも無料で開放。 数cmの間近で見られる機会を逃す手はないです!

2006_08_27_03.jpg

『手紙を書く女』

この2点はフェルメール作品の中でも彼の描写の特徴がとてもよく出ていると
されるもの。 光と影の計算や構成の緻密さの完成度はすばらしい・・・と
言うのは説明書の受け売りですが、教科書で見た作品の本物が目の前にある
って単純に感動です*

ヨハネス・フェルメール Johannes Vermeer

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

Blackberry Pick
08月26日(土)

日本人学校の2学期が始まりました。 
久しぶりに会うクラスメート達もみんな真っ黒!

放課後はメリーランドへブラックベリーを摘みに。

2006_08_26_01.jpg


Blackberryは背の高いつる木でまばらに実っています。
赤い実がかわいいけど、これはまだすっぱくて食べられない状態。
黒く熟してて、手で軽く触ってポロッと取れるのが美味しい実。

2006_08_26_02.jpg


真剣に摘むコト小1時間・・・・・

1.5kgほど収穫してきました。 種が口に残る感じが苦手と言う人も多いけど
我が家はみんな大好物。 冷凍しても美味しいです♪

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

Splashdown Waterpark
08月25日(金)

朝晩は大分涼しくなって秋の気配を感じるのですが、日中はまだまだ真夏。
体力をもてあましている男の子ばかり集まってWaterparkへ!


Splashdown Waterpark
7500 Ben Lomond Park Drive
Manassas, VA 20109
(703) 361-4451

まず目に飛び込むのが巨大なスライダー。 
身長制限があって48"(120cm)以上のみだけど42"以上でスイミングテストに
合格すれば
子供たちは48"に満たないので、さっそくテストを受けました。

テストは割りと厳しくて、2mほどの深さのプールの1辺を泳ぎきること。
夏休み中、アメリカに戻ってからは毎日水泳教室で特訓を受けた甲斐あって
うっき~も何とか合格して楽しそうなスライダーを満喫しました。

プール施設内は飲食物の持ち込み禁止。
浮き輪も持ち込み禁止。 みんな水着姿で車から降りて来て、タオル1枚
持って入園。 園内に浮き輪も用意されていて身軽に遊べる様になってます。

2006_08_25_02.jpg


いつもは子供と炎天下で遊ぶのはパパの役目。
平日だとそんなコトも言ってられず、サンサンと照らす太陽の下で
水遊びをしてしまった私・・・日焼け対策、いくら万全でも水着で焼いたら
後がコワイです・・・

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

School Supply
08月23日(水)

まだまだ真っ最中のアメリカの夏休みですが、9月の新学期準備はそろそろ
始めなければなりません。 

たぶん、親にとって一番面倒なのがSCHOOL SUPPLYを買い集めること。
実は去年のうっき~が幼稚部に上がる際には私は大失敗をしました。。。
この文房具類は自分の子供が個人で使用するものではなくて、学校に寄付する
ものだったのです。 始業前に『WHAT TO BRING』のリストをもらった時には、
そうとは知らず、全部に名前を書いて、いい物を揃えてしまって・・・
体力的にも金銭的にも大損! 

学校から配られるリストには、割と細かく何をいくつ、と指定されてきます。
アメリカで困るのは幾つかのお店を回らないと、その全てが手に入らなかったり
するんです。。。

数日かけて買い集めた品々です。


仕事をしたりして忙しい親のために、学校に業者の通販が入ってて一そろえ
パックにして売ったりもしてますが、値段は2倍にはなるので普通は自分で
買い揃えます。

それにしても・・・・・ ハサミなんて消耗品でもないのに、何で毎年寄付が
いるんでしょうね~? (今回は2本と指定!)

ちなみに学年度の終わりには 使ってないクレヨンが数本と使いかけのボンドが
戻ってきました 中途半端な物を戻されてもコマル><



テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

Virginia Beach
08月19日(土)

8月も終盤ですね。 
今日は家から車で3時間半ほど南下したところにあるバージニア・ビーチへ。

2006_08_19.jpg


想像していたよりもず~っとキレイで素敵なところでした。
海の色は日本海みたいだけど砂は白いし、空は青いし~♪

メインのビーチ沿いにはホテルが立ち並んで ハワイのワイキキみたい!
・・・はちょっと言いすぎかもしれないけど 結構栄えてます。
難点は大西洋に面しているので波が結構高いこと。

で、お友達に教えてもらった少し内陸に入った湾になっている部分の
ビーチで遊びました。 ここは海岸が住宅地の奥にあるので 遊んでいるのは
もっぱら地元の人たち。

波が静かで砂浜にカニが歩いてたりして、のんび~りしてきました。
今回は日帰り旅行したのだけど・・・ ここはゆっくり泊まりで来た方が
お勧めです♪




テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

RFK Stadium
08月11日(金)

ワシントンDCにも地元のメジャーリーグ・チームがあります。
日本人選手も居ないし、それほど強くもないのであまり知られてないけど
一度は見に行こう!と言うことでナイター観戦に。

明るいけどこれでも、6時半すぎなんです。
2006_08_11_01.jpg

2006_08_11_02.jpg  この日の試合ニグロ・リーグ敬意試合。
 
ニグロ・リーグとはその昔、人種差別によって出来た褐色人種専用のリーグ。
試合はNashonals対 NYメッツ。 だけどチーム名がGrays VS Cubans!

2006_08_11_03.jpg

Washington Nationals RFK Stadium
2400 East Capitol Street, S.E.
Washington, D.C. 20003



Washington Monument
08月06日(土)

お久しぶりです。時差ぼけ真っ最中のじゅりです
日本とワシントンの時差は-13時間。 
真夜中にパッチリ、爽快に目覚めて3時半・・・
長い長い一日との戦いです。

家族全員で早起きしてしまった最初の週末。
シーズンでなかなか整理券の取れないワシントン・モニュメントに出かけました。 
日本へ帰る前日にここの広場で見た花火が昨日のコトの様です・・・

整理券は朝8時半から配られます。無料ですが、1人6枚まで。
順番が着たら、30分毎に出ているツアーの、希望の時間帯を告げます。
後はその時間にモニュメントのふもとにいれば
(インターネットでの事前予約も可能。その際は手数料1枚$1.50)

セキュリティー検査を受けたらエレベーターで地上45メートルの展望台へ
あがります。 それではモールの景色360度の始まり始まり~

国会議事堂
2006_08_06_01.jpg


映画、『フォレスト・ガンプ』にも登場したリフレクティング・プール。
その奥はリンカーン・メモリアル
2006_08_06_02.jpg


桜並木で有名なTidal Basinと円球の建物はトーマス・ジェファソン・メモリアル。
2006_08_06_03.jpg


ホワイト・ハウスとその前の広場。
2006_08_06_04.jpg


展望台にあがれたのが昼過ぎの2時半。 どういう時間かと言うと・・・
睡魔が襲ってすばらしい景色も後で写真を見ればいいや、と投げやり。
やっぱり時差ぼけ中はおとなしくしてた方がいいみたい・・・

 

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。