悠々紀行 in VIRGINIA
悠々紀行(カリフォルニア)から移転しました。                                             『四季』の美しい、緑豊かなバージニアからの便りです。 
Profile

じゅり

Author:じゅり

2005年11月、カリフォルニアからバージニアに移りました。ここは私達家族にとって未開の地。
楽しいことや美味しいこと、たくさん見つけてみたいと思います。

Calender

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

What's NEW

Archive

Classification

Comments

Track Back

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Links

このブログをリンクに追加する

Search...

RSS Fields

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏期休暇中
07月15日(土)

只今、日本で夏期休暇中です。
更新はしばらくお休みしています。

久しぶりの日本・・・最初は実家が狭かったけど
翌日には慣れました。 暑さもエアコンの壊れたバージニア
の家よりは快適だったりしてます^^;

また遊びにいらしてください
スポンサーサイト
Independence Day Fire Works!
07月04日(火)のち

アメリカの独立記念日です。 全米中で花火があがり、BBQやピクニック
Dinnerを楽しみながら外で過ごす人も多い日。

中でも首都のあるワシントンDCの花火は盛大と聞いて行ってきました。
ものすごい人込みと聞いて、覚悟してのお出かけだったけど
夕方ものすごい雷と共に激しい夕立があって花火の決行が心配された
せいなのか、それほどの混雑もなく、DC市内に車で入れて停められました。

2006_07_04_01.jpg


National MallのWashington Memorial塔のふもとは人でぎっしり。
この広場に入るのに、厳重なセキュリティーチェックを受けます。

暗くなって夜9時15分からあがり始めた花火。
風がないのに、次から次へとあがるので煙が立ち込めてせっかくの
花火が隠れてしまって残念・・・

2006_07_04_02.jpg


フィナーレ近くではまるで暴発した!?と思うくらいの連発。
アメリカで、今まで見た花火の中ではダントツで1番大きい規模!

 Happy 4th!!!


メーン州のロブスター
07月02日(日)

ボストンから足を延ばして北上。
メーン州へ行ってきました。

途中通過したニューハンプシャーとの州境にこんなお店。

2006_07_02_01.jpg


酒屋さんです。 ニューハンプシャーは無税で州を越えて
お酒の買出しに来る人が多いのだとか。

ところでメーンといえば有名なのがロブスター。
1号線沿いは次から次へとロブスターの看板をかかげた
お店が出てきます。

口コミ情報でみつけたこちらのお店で我が家もロブスターを堪能。

2006_07_02_02.jpg

Warren's Lobster House
11 Water St.,
Kittery, ME 03904
TEL:(207)439-1630

1.5ポンドのロブスターです。ゆでるか焼くかをオーダーで聞かれます。
甘味があって身はぷりっぷり♪ 美味しかった~^^


BOSTON観光
07月01日(土)

ボストンへやってきました。
歴史を思わせる古い町。石畳がいい感じです。

まずは街の中心へ。土曜名物の朝市が開かれてました。
沢山のテントの数と思わずあれこれ買いたくなる種類豊富な
お野菜や果物。 それに驚くのが値段の安さ!

2006_07_01_01.jpg


残念ながらホテル生活なのでチェリーと桃を買ってかじり
ながらお散歩することに。

町の中心Common の観光案内所を出発。
この赤い線が続いていて、これを辿る散歩道が
Freedom Trail。 観光名所を回る事が出来ます。

2006_07_01_02.jpg


石畳の町は運動靴でないと歩くのが大変!
途中、赤い線の合間にこんな目印も。

2006_07_01_03.jpg


のんびり見て回って3時間くらいのお散歩。
それでほとんどボストンの観光ポイントは抑えられます。

石畳の町なので底の平べったい、歩きやすい靴は必須。
久しぶりに長距離を歩きました*




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。