悠々紀行 in VIRGINIA
悠々紀行(カリフォルニア)から移転しました。                                             『四季』の美しい、緑豊かなバージニアからの便りです。 
Profile

じゅり

Author:じゅり

2005年11月、カリフォルニアからバージニアに移りました。ここは私達家族にとって未開の地。
楽しいことや美味しいこと、たくさん見つけてみたいと思います。

Calender

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

What's NEW

Archive

Classification

Comments

Track Back

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Links

このブログをリンクに追加する

Search...

RSS Fields

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチゴ狩
06月03日(日)

あいにくの雨模様の中、前から計画していたいちご狩へ。
今日は4家族大集合で遠足気分です。

2007_06_03_01.jpg


真っ赤に熟れたイチゴはとっても美味しい!

入場料なし、時間無制限。 そして食べ放題!
日本では出来ない格安レジャーですっ!

2007_06_03_02.jpg


お持ち帰り分だけ量り売り。 1ポンド$1.89もお値打ち♪

2007_06_03_03.jpg


この農園、ピクニックエリアに木で出来た遊具があるので お弁当持参で
楽しみにしてたのだけど雨はどんどん酷くなって帰る頃は土砂降り。

お弁当は・・・結局我が家で飲み会の肴となりました^^;


スポンサーサイト
戦車の展示
05月13日(日)

5月に入って初夏の陽気になると、東海岸はイベント続き。
昨日、偶然発見したイベントはコレ。

2007_05_13_00.jpg


ワシントンDCのド真ん中で戦車やらヘリ、潜水艦・・・などなど
軍事機密なんじゃないかと思わせる本物の車がズラリと並んで展示
されていました。

2007_05_13_01.jpg


誰でも入れるイベントで、男の子達は大興奮!
もちろん、うっき~も大好きで夢中で乗ったり触ったり。
おまけにペンやシール、お弁当ケースやボール、フリスビーなどなど
ロゴ入りのお土産もいっぱい!

本当に戦争に使われるものと言う事で、当然ながら反対運動の人達の
デモも横であって、なんだか考えさせられたけど。

カッコいい、だけじゃなくて、武器を持つ意味を考えてくれるといいんだけど
まださすがに早いのかなぁ。

Richmond
05月06日(日)

ヴァージニア州の州都、RICHMONDへ行って来ました。
特に何、って訳でもないけどドライブがてら行って見ようかと・・・

Capitol SquareにそびえるCapitol



George Washingtonの銅像。 若い時がモデル!?
2007_05_06_06.jpg


地元で有名なレストラン。 昔からあるとかで連日大混雑らしい。
遅めのお昼と思って待ってたら早めの夕飯くらいの時間に席につけました!
2007_05_06_04.jpg

Millies's
2603 East Main St.
Richmond, VA 23223
TEL:(804)653-5512


United States Botanical Garden
04月28日(土)

国会議事堂(Capitol)の南西にある植物園。
春になって、お花がきれいなので行ってみました。

2007_04_28_00.jpg

U.S. Botanical Garden

2007_04_28_01.jpg

2007_04_28_02.jpg

2007_04_28_03.jpg


温室は年中、こんな感じですけど^^;

Blueman Group
04月21日(土)

ようやくポカポカ日和になりました。

ボルチモアで、前から気になっていたBlueman Groupの公演を発見。

2007_04_21.jpg


ラスベガスで人気のショー。 
前にラスベガスを訪れた時はチケット売り切れで見れなかったのが
今日は前の方の席を取れてらっき~☆

うっき~と旦那はCamden Yardで野球観戦。
1人で優雅にショータイム!

だけどねぇ・・・ロックのノリノリのショーでアメリカン・ジョーク連発。
首振るわ、拳つきあげて『イエ~イ』のノリ。
これは1人身で、そこまでノリのよくない私としては辛かった。

期待しすぎちゃったのか、正直に言ってあまり満足度はない。
ブルーマンって青く顔を塗った男性3人だけじゃなくて、バンドの人みんな
を言うらしい。 ブルーマンのパフォーマンスで爆笑に次ぐ爆笑、
って言うけど苦笑も多かったな。 ジョークが辛くて。。。

彼らは無口を通すけどフリップを読んだり、アナウンスで舞台の展開がある
んだけど英語力も必須。 レベル高くはないけど、実はメッセージ性の高い
ショーだったりするっぽいです。










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。